Category薪ストーブ

【レビュー】薪作り用のグローブ GRIP SWANY G-1 のレビュー

薪割りをするときや薪を運ぶ時、いつもはホームセンターで買った、手のひら部分にゴムの滑り止めがついているものを使っています。

値段も安いし使い勝手もいいので何かと重宝するのですが、直ぐにゴムがすり減るので定期的に新品に交換しながら使っていました。

GRIP SWANY G-1

そこでアウトドア好きには定番と言われているグリップスワニーのG-1を購入しました。
僕の手は手首から中指の先までが19.5cmだったのでLサイズを購入。余裕があることもなくぴったりといった感じです。

スワニーイエローという明るい黄色です。まだピカピカなのでどこか違和感があります。
装着した感じはしなやかで柔らかいです。

購入時についているこちらは保証書になります。皮が擦り切れるなど皮の寿命でない限りはなんと無償で修理をしてもらうことができるようです。ステキすぎる。

ナンガさんの寝袋や、パタゴニアやモンベルの修理対応などアウトドアブランドはそういうところが好きです。

少し焚付けを作って見ましたが、まだ皮が馴染んでないためかとっても握りやすい〜ってことはなく、まだ普通な感じを受けます。

皮自体は最初から柔らかい印象です。

細かい物も持てますが、この辺はホームセンターのラバー付き手袋に軍配が上がりそうです。

気になった点

タグがチクチクする

この手首についている大きめのタグが時々チクチクします。
切ってしまっても補償対象になるのでしょうか?
個人的には切ってしまいたい・・・

隙間からゴミが入る

手首部分が開いているため、薪を運んだりしていると小さいクズが入ってきたりします。
ベルクロがついている他のモデルだとそんなことも無いのかもしれません。

ちょっとだけカスタム

タグにカラビナを通すこともできるのですが、引っかけやすいように紐をつけてカスタムします。

アットウッドロープ(Atwood Rope) マイクロコード

使用するのはこちらアットウッドロープ(Atwood Rope) マイクロコードです。
1.18mmととても細いのに上部なコードです。

created by Rinker
¥1,210 (2024/06/13 02:23:31時点 楽天市場調べ-詳細)

コードの端はライターで炙って固めます。
冷える前に整形することもできますが、手袋をしていないと火傷するので注意しましょう。

コードを通す

この小さな黒い輪っかに通して、紐を結ぶだけです。

カラビナに掛ける

どうでしょう。これだけで色々なところにひっかけやすくなりました。

なんてことないカスタムですが、一段と愛着が増しますね。

まとめ

とは言っても大きめの薪を持ったときにも滑りにくく、しっかりとつかむことができます。薪割りやこの時期ちょこちょこしないといけない薪運びにはとても重宝しそうです。

気温が低いときに装着しても、それほど冷たいとも感じませんでした。

使い込むほどに汚れて手に馴染んでいくのかなぁと考えると、使うのが楽しみになります。
細挽きを通してカラビナに通せるようにするなどカスタムするのも楽しそうですね。
その際はまた記事にしたいと思います。